ダイエット酵素ドリンク

  • 「ベルタ酵素」

グリーンベリースムージー

TERRAtopi ブログ

2015年3月 2日 (月)

TERRAtopiというブログ

TERRAtopiというブログは危険かも?

TERRAtopiというブログが3月1日から一般解放されてます。 もう、既にご存知の方もおられるかもしれませんが、一応、告知しておきます。

TERRAtopiとは?

TERRAtopiとは、暫くの間、ソーシャル有名人の間で、試験運用されていた新しいタイプのブログです。 SNSという人もいるようですが、ブログサービスと言った方が正しいと思います。 無料で使用する事も出来ますが、有料の使い方もあります。

自分のオリジナルな記事を書いて投稿するという意味では普通のブログと同じですが、予め用意されている記事を、早い者勝ちで見つけて代理投稿な様な事をすることも出来ます。 そういう意味では「記事を書かなくても良いブログ」とも言えるサービスです。

TERRAtopiは、株式会社エーティーエムが関与していますが、運営主体は香港の企業の様です。(香港というのはTERRAtopiの使い方セミナーを行っていた人の言葉ですので詳細は分かりません。)

今後、既存のブログやSNSで、「TERRAtopi」という言葉が拡散して行くでしょうら、近い内に皆さんの目に留まる事でしょう。その前にこの記事を読んでいる人にお知らせしておきたいと思います。

TERRAtopiは、自分の記事のページにアクセスがあると、1ビューに付き¥0.1の報酬が発生するという、新しいタイプのブログです。例えば、Facebookから誘導されて、ある人のページを見たら、その時点で記事の所有者に報酬が発生します。そのこと自体は新しいビジネスモデルとして問題は無いと思います。

TERRAtopiには危険な匂いが

TERRAtopiには、なんとなく危険な匂いがします。TERRAtopiへの誘いを受けても利用していない私が言うのは、お門違いかもしれませんが、直観で「危ない」と思いました。

TERRAtopiへの登録には入口が無いのです。つまり既に利用している人からの招待制なのです。 以前、このブログで、「新型SNS 「Tsū」(スー)を始めましたか?」で紹介したTsūと似たような所がありますが、どうも誰かが仕組んでいる様な気がします。

オリジナルな記事を書かなくても良いというのが最大の疑問点です。また、招待制であるので、試験運用していた人から、まるで「ねずみ講」の様に次々と招待されて行くという仕組みになっています。

つまり、TERRAtopiを試験運用していた人の所、また、早い者勝ちでTERRAtopiを利用して誰かを招待した人の所、つまり、ピラミッドの頂点の方にいる人に報酬の一部が上納されるという仕組みなのです。

他にも、怪しげな所が有ります。TERRAtopiに登録する場合、運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、健康保険証、住民票、外国人登録原票記載事項証明書、年金+身体障碍者手帳(「氏名」「性別」「住所」「生年月日」が確認出来ることが必要です)など、身分証明書が必要だという事です。

TERRAtopiの様なブログサービスなんて初めてです。個人情報がどう使われるか分かったものではありません。TERRAtopiにはどうしても怪しげな匂いがします。

「ココログ」ブログを利用している私のタイトルは「情報リテラシーを磨こう!」ですので、一応、情報を提供しておきます。(逆にTERRAtopiを利用したいという人がいたら、不本意です!!!)

フォト
無料ブログはココログ